ブログ

サプリメントは、安全?

ブログ 2018.10.30

薬学の専門家は「副作用に留意し、効果のないものは摂らないようにしたとしても、健康食品やサプリメントには別の“落とし穴”が存在する。」と言っています。「サプリメントには、薬のような用法・用量が定められていません。そのため、摂取量や摂取方法を間違えると思わぬ症状を招く場合さえあります。特に、気をつける必要があるのは、血圧を下げる『降圧薬』と併用することで危険な状態を招くサプリメントは多いのですが、その中でも、脳を活性化すると言われる『EPA』、身体の回復機能を作新させると言われる『アルギニン』のサプリメントは、同時にのむと血圧がいちじるしく低下し、めまいやふらつきが起こり、ひどければ倒れてしまう可能性もあるのです」と警告しています。サプリメントの飲み合わせ 画像F1
しかし、EPAやアルギニンを含む食べ物は、危険ではないのかというとサプリメントは、栄養素単体を含有量を高め、凝縮してあるので、その働きを強化してしまいますが、食べ物は、それを緩和させる物質等も含んでいるので、問題は少ないようです。だからと言って、降圧剤を服用している方が、EPAやアルギニンを含む食材を大量摂取するのは、服用していない方と比べると影響が出る可能性もあるので、気を付けたいものです。
また、高血圧治療のカルシウム拮抗薬を服用している場合、グレープフルーツを食べたり、そのジュースを飲むと薬の血中濃度を飛躍的に高めてしまうことになります。理由は、薬剤を代謝する酵素の働きを弱めてしまうからとのことですが、食べ物も注意が必要なモノもあるので、薬を服用しておられる方は、事前に確認しておきたいですね。

by 筋知良        クリックお願いします。

Access

アクセス

ATTiVO Body Care GYM

  • 大阪市浪速区敷津西2-1-12 YKビル3F
  • TEL 06-6645-5885
  • MAIL info@attivo-bodycare.com
  • ※メールでのご予約は承っておりません。

受付時間

  • 平  日 10:00~20:30
  • 土 / 祝  9:00~16:30
  • ※休館日 日曜日・31日・お盆・年末年始

お問合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ

  • 平 日 10:00-20:30
  • 土 / 祝 9:00-16:30