ブログ

ノロウィルス流行時期?

ブログ 2018.11.12

ノロウィルス感染の流行期は、11~3月です。その感染経路は、主に2つです。
1つは食べ物を介した感染で、ノロウィルスに汚染された食品を、生や不十分な加熱のまま食べることで感染します。また、ノロウィルスを含むおう吐物や便で汚染された手による収穫や加工、調理の際に食品が汚染されることがあります。もう1つは人から人への感染です。感染者が吐いたものや便に触れた手を介して、ウィルスが口から体内に入ることで感染します。ノロウィルスに感染するとウィルスを体外に排出しようとして強い吐き気やおう吐、下痢が起こります。多くの場合、1~2日で症状は治まり、自然に回復します。ただし、乳幼児や高齢者などの抵抗力が弱い人は、症状が長引くことがあります。
その結果、おう吐を繰り返して水分をとることができなくなったり、下痢が続くことで体内の水分が失われ、脱水を起こしやすくなります。おう吐が、半日から1日以上続き、特に吐き続けている場合には、一切水分をとることができないため、半日ほどで脱水に陥ることがあります。
また、尿が、半日以上出ない、尿の色が濃い、唇がカラカラに乾いている場合は、すでに脱水を起こしている疑いがあります。こうした場合には、すぐに救急外来を受診するか、救急車を呼んで下さい。更に、高齢者の場合、おう吐物が誤って肺に通じる気道に入り、誤えん性肺炎を起こしたり、のどを詰まらせて窒息を起こして命に関わることがあります。症状が軽度な場合など家庭で対処するときは、下痢止めの薬を使わないでください。下痢止めの薬を使うと腸の動きが抑えられて、ウイルスが排出されにくくなって治りが遅くなります。おう吐が治まり水分をとれるようになったら、脱水を防ぐために経口補水液やスポーツドリンクで水分や電解質を少量ずつこまめにとりましょう。    by SYU

Access

アクセス

ATTiVO Body Care GYM

  • 大阪市浪速区敷津西2-1-12 YKビル3F
  • TEL 06-6645-5885
  • MAIL info@attivo-bodycare.com
  • ※メールでのご予約は承っておりません。

受付時間

  • 平  日 10:00~20:30
  • 土 / 祝  9:00~16:30
  • ※休館日 日曜日・31日・お盆・年末年始

お問合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ

  • 平 日 10:00-20:30
  • 土 / 祝 9:00-16:30