ブログ

腰痛解消は、生活の中で!

ブログ 2019.10.30

 患者数が約2800万人と言われる腰痛の解消策は、病院や整骨院などではなく、日常生活の中のちょっとした取り組みで解消できる可能性の方が高いと思いように思います。
 その一つに食事の影響も大きく受けている可能性が高いと思われます。例えば、体が消化しきれないほどの糖質を摂取すると、余分な血糖は軟骨の構成成分であるコラーゲン線維に付着してAGEという糖化物質を作り出します。コラーゲンが糖化すると椎間板の筋繊維が劣化し、それが原因で腰痛を発症しやすくなります。洋菓子や菓子パンなどの糖質を控えめにして、肉や魚、卵などのたんぱく質の摂取量を増やすことも予防に繋がる可能性は、高いといえます。
 また、高齢者の場合、腰痛の原因が骨粗鬆症にあるケースもあるので、予防のためにカルシウムを含む食べ物、カルシウムの排出を抑える大豆食品等やビタミンDを含有する青魚、ビタミンKを含む葉物野菜等も意識して摂取するようにしたいものです。
 次に、腰痛対策になる入浴法ですが、半身浴で腰をじっくり温めることは効果が高いです。ぎっくり腰や、筋肉のこわばり、筋膜と筋肉の滑りが悪くなって起こる痛みなど、腰痛には色々な種類がありますが、基本的に温めたほうが良いとされています。15分以上は、湯船に浸かると効果が感じられます。長風呂になりますから、湯温は高すぎないことと肩まで浸かっているとのぼせたり、熱さで血圧が上昇して心臓などの循環器系にとって負担になるので、腰の上あたりまで浸かる半身浴を勧めます。
 体を洗うときはタオルの両端を持ち、乾布摩擦の要領で背中をゴシゴシ洗います。この運動は腕を大きく振りながら歩くのと同じように、肩甲骨等の上半身の柔軟性を高め、腰への負担を軽減させてくれます。
 腰痛は、日常生活の中で発症していることがほとんどで、日常生活の取り組みを少し変えるだけで解消されることが多いと思います。
by 筋知良
にほんブログ村 健康ブログへ
クリックお願いします。

Access

アクセス

ATTiVO Body Care GYM

  • 大阪市浪速区敷津西2-1-12 YKビル3F
  • TEL 06-6645-5885
  • MAIL info(@)attivo-bodycare.com
  • ※メールでのご予約は承っておりません。

受付時間

  • 平  日 10:00~20:30
  • 土 / 祝  9:00~16:30
  • ※休館日 日曜日・31日・お盆・年末年始

お問合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ

  • 平 日 10:00-20:30
  • 土 / 祝 9:00-16:30