ブログ

ダイエットには、有酸素運動?

ブログ 2023.08.06

 ダイエットをしようとする場合、筋トレと有酸素運動のどちらを選びますか?「脂肪を燃やすのは有酸素運動でしょ?」と有酸素運動を選ぶ方も多いかもしれません。 確かに運動している時間中はそうなのですが、筋トレは、運動している時より終わってからの方が脂肪を燃焼し、トータルでは筋トレの方が脂肪燃焼量は大きくなるのです。だから「体が締まってきた」という変化をより確実に、より短時間で得られるのは、筋トレなのです。
 ジョギングや水泳など、ダイエットの定番となっている有酸素運動には、運動した分だけ確実にエネルギーが消費されるというメリットがあります。しかし、摂取したエネルギーを有酸素運動だけで消費するためには、かなりの時間と労力を要します。因みにウォーキング30分で約90kcal、ジョギング30分で約200kcal消費します。おにぎりやクロワッサンが1個あたり約180kcalなので、それを考えると、摂取したカロリーを有酸素運動のみで消費し尽すのは、大変なことだと、おわかり頂けると思います。当然、運動をしていない時にはエネルギーが消費されることはありません。
 一方の筋トレは、有酸素運動に比べて、取り組んでいる時のエネルギー消費の多くが糖で、脂肪燃焼量は少ないのは事実です。しかし、私たちの体は、じっとしている間も生命を維持するために、常にエネルギーを消費しており、(これを基礎代謝と呼んでいます)筋トレで筋肉の活性量が増えると、おのずと基礎代謝がアップします。じっとしている時はもちろん、寝ている時も摂取したエネルギーがどんどん燃焼される体になっていくのです。つまり、正しく筋トレ行うことは、体を引き締めるだけでなく、「痩せやすい体をつくる」という良い効果が期待できて、リバウンドし難いということになります。非常に簡単ではありますが、筋トレと有酸素運動の違いをおわかり頂けたでしょうか? 筋トレは、ハードに取り組めば良いと言うものではありません。身体が温かくなって、軽く汗ばむぐらい、気持ちいいと感じる程度で充分、筋肉の活性量は増えていきますよ。
by chirune
にほんブログ村 健康ブログへ
ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

Access

アクセス

ATTiVO Body Care GYM

  • 大阪市浪速区敷津西2-1-12 YKビル3F
  • TEL 06-6645-5885
  • MAIL info(@)attivo-bodycare.com
  • ※メールでのご予約は承っておりません。

受付時間

  • 平  日 10:00~20:30
  • 土 / 祝  9:00~16:30
  • ※休館日 日曜日・31日・お盆・年末年始

お問合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ

  • 平 日 10:00-20:30
  • 土 / 祝 9:00-16:30